妊婦さんの便秘解消法

妊婦さんになると、薬の服用や
摂取できるご飯にも注意する必要が出てきて、
体調が崩れてもなかなか薬に手が出せないという方も多いのではないでしょうか。

 

できるだけ自然治癒で健康体を維持したいと考えている方も多いはずです。

 

ただ、そんな女性によく聞かれる悩みの一つとして、
便秘が挙げられます。

 

 

妊婦の時に便秘になると大変ですね。
ただでさえ身ごもった状況で、さらに便秘となると生活に支障きたしてしまうぐらいで、
仕事をされている方などはままなりませんね。

 

そんな便秘に苦労されている妊婦さんに向けて解消方法をいくつかご紹介していきましょう。

水分の摂取を意識的に多くする

もともと妊婦の方は体内の水分量が多いのですが、
排出する便にまで水分が行き渡らないということがよくあります。

 

そんな時は便と一緒に水分が混ざり合って排出できる
水溶性の食物繊維を意識的に摂ると良いでしょう。

 

水溶性だと便と水分が混ざり合う性質があるので、
お腹に溜め込まず、便と一緒に外へ排出してくれる効果が期待できます。

 

具体的には、りんごやみかん、穀類などに多く含まれています。

 

水溶性の食物繊維を多く吸収することで小腸や大腸の動きを活発にして、
便の通りをよくしてくれます。

 

整腸作用のあるオリゴ糖を摂取!

そして、もう一つ意識的に摂取しておきたい成分がオリゴ糖です。

 

オリゴ糖は大豆や砂糖を原料に作られるものなどが存在していて、
ミネラルの吸収率を高めるという作用があります。

 

そうなると腸内環境を整えてくれる効果が期待できて善玉菌を増やし、便秘解消につながります。

 

オリゴ糖はヨーグルトなどの乳製品だけでなく野菜からも摂取することが可能です。
例えばキャベツやにんにく、じゃがいも、とうもろこしなどにもオリゴ糖が入っています。

 

しかし、これらの食材を毎日摂取するというのは簡単な事ではありません。

 

同じような食材では料理のレパートリーにも限りがありますし、
そもそも素材の味に飽きてしまいますね・・・。

 

 

妊婦の方に便秘解消に役立つオリゴ糖配合のものといえば、はぐくみオリゴが効率的に摂取できると人気を集めています。

 

はぐくみオリゴは食材ではありません。

 

砂糖のような粉になっているので、
調味料感覚で使えるのがありがたいですね。

 

しかも味にクセがあるというわけではありませんので、あらゆる調理法が可能です。
料理の中にサラっと混ぜて使うことができるので、
毎日一定量のオリゴ糖を摂取できますし、味に飽きないというメリットがあります。

 

「料理の中に取り入れて自然と便秘解消できた!」と、多くの方に支持されているアイテムです。