はぐくみオリゴのカロリーとは!

はぐくみオリゴは牛乳やココア、コーヒーなどあらゆるドリンクに入れることができます。

 

またドリンクだけでなく、調味料的な意味合いで料理やお菓子に入れることもできる非常に堪能なアイテムといえます。

 

しかし、何でもかんでも入れてしまうと、「カロリーを多く摂取しすぎてしまうのではないか?」という部分が気になりますね。

 

結論から言うと、はぐくみオリゴは非常に低カロリーなので、そういった心配は全くありません。
5gで13.84カロリー、1日に多くても10g程度でしょうから、それでも27.68カロリーという計算になります。

 

はぐくみオリゴは粉末状で液体に溶けやすいので、感覚としては砂糖のような使い方に似ていると思います。

 

砂糖で同様の使い方をしたら、10gで40カロリー近い数値となっています。
つまり、砂糖よりもさらに低カロリーで使用できるという計算になるので安心です!

 

他のものと比較しても低カロリーということが判明!

砂糖が一番似ている存在なので比較してみましたが、
他にも例えばメープルシロップなら10gで30カロリー、水あめなら10gで35カロリー、蜂蜜なら10gで30カロリー、グラニュー糖なら10gで40カロリー、黒砂糖なら10g で30カロリーとなっています。

 

これは別に、はぐくみオリゴよりカロリーの上のものを抜粋しているわけではなく、一般的な調味料やスパイス、甘味料と比較してもカロリーが上のものばかりということは事実です。

 

つまり普通に食事の中で取り入れて、なんら問題ないカロリーということが与えることがわかります。

 

オリゴ糖の取りすぎには注意!

普通に食事の中で取り入れる分には問題ないということを伝えてきましたが、
砂糖や塩などと同様にオリゴ糖の1日の摂取量は10g以内に抑えた方が良いでしょう。
できれば5gくらいにしといたほうが無難です。

 

たとえば塩分も毎日15g以上摂り過ぎてしまうと、高血圧や心臓機能の確率が高まると言われています。
同様に砂糖も1日の摂取量が10gぐらいまでが理想的と言われています。
体への負担をかけないようにするには、1日の上限を理解しておくことも重要です。

 

ただ、1日大幅に上限を超えてしまったからといっても、すぐに病気になるというわけではありません。
現実問題として、砂糖の1日の上限数はあっという間に超えてしまうこともよくあります。
例えば炭酸飲料を1本飲むだけでも、砂糖が40グラム以上配合されていると言われるので、1日の上限を考えれば完全に上回ってしまいます。

 

毎日大幅に超えてしまうと問題ありますが、たまに超えてしまう程度ならそこまで問題視する必要はないでしょう。